「食」関連

食育実践プランナーは履歴書に書ける資格なの?徹底深掘りしてみた

悩んでいる人
悩んでいる人
食育実践プランナーの資格をとろうと思うんだけど、資格取得後の就活なんかでこの資格は履歴書に書けるのかどうか?疑問だったりします。その辺どうなんだろう?誰かおしえて~!

そんな疑問に答えます

食育実践プランナーは履歴書に書ける資格なのか?

食育実践プランナーの資格は履歴書に書けます!しっかり書きましょう!

とは言え、民間の認定資格だからちょっとかきずらいし。。。とか考える人もいるかもですが、努力と時間とお金をかけて取得した知識を証明するものです。

自信をもって堂々と書けばいいんです。

その資格があるから有利になるなど、そこをジャッジするのは就活先の人事担当者や面接官です。

履歴書に書いたことがデメリットになる事はないはずですから。

どんな職種がニーズなのか?

食育に関する知識を活かせる職種は以下のような企業や施設が主だったりします。

  • 食品メーカー
  • 給食施設(学校・病院・福祉)
  • お料理教室のスタッフや講師
  • フリーランス(独立)

以上のような食品業界への就職、転職などの場合はかなり有利になると思われます。

とは言え、食育実践プランナーの資格を取得した人すべてが、食品業界に就職、転職するかと言えばそうではありません。

自分の子供や家族のため、自分のためなど仕事以外の目的で資格を取得される方も多々いるのも事実です。

食育実践プランナーの資格についての詳細は以下の記事を参考にして下さい。

食育実践プランナー資格の取り方を解説【合格率と難易度】独学は無理食育実践プランナーの資格の取り方を解説しています。合格率と難易度、独学では無理な理由も解説しています。これから食育実践プランナーの資格を取ろうとしている方必見の内容です!...

では実際「食育実践プランナー」としての求人はあるのか?就職、転職サイトを調査してみました。

食育実践プランナーの求人

実際に就職、転職サイトで「食育実践プランナー」の資格をキーワードに検索してみましたが、ぶっちゃけ求人はほとんどありませんでした。

食育実践プランナー自体、まだ認知度の低い資格ということと、日本では、まだまだ「食育」に関する知識が浅いことがあげられると思います。

やはり食品業界でニーズのある資格は「栄養士」「管理栄養士」といった国家資格が、求人募集の主流になるようです。

もちろん国家資格はそう簡単に取得できるものではありませんので。

とは言え、将来性は高い資格です。現状認知度が低いことが求人数に比例しているような感じです。

健康志向が高まっている現状で、幼少期の食育の重要性が今後クローズアップされた時に状況が一転する可能性を秘めていますので、ネガティブモードは不要です。

食育実践プランナーの転職サイトはdoda

食育実践プランナーのお仕事

基本的には「食育実践プランナー」自体の仕事がないというわけではありません。

食育に関する知識を身につけていることを補助的に自己PRすれば、そのスキルを見込まれる先もあったりします。

また、すでに栄養士や管理栄養士、調理師などの資格を持っていれば、さらに食育の知識で補足できるのでかなり強いですね。

食育実践プランナーについての詳細は以下の記事を参考にして下さい。

食育実践プランナーとは?その内容とメリットなどを解説【口コミあり】食育実践プランナーとは?その内容について深堀しています。ま食育実践プランナーの資格取得後のメリットや、口コミも多数あつめました。これから学ぶ予定の方は必見の内容です。...

各職種を深掘り

上記の「どんな職種がニーズなのか?」の見出しで列記したニーズのある職種ごとに深掘りしてみます。

食品メーカー

食品メーカーの場合、常に商品開発競争がおこっているので、より安全でより美味しい商品の開発に力を注いでいるようです。

そのため「食育」がテーマになっているような食品メーカーの場合、開発に携われる可能性も0ではないはず。

前向きにトライすることが先決です。

給食施設

給食施設の場合、保育園や幼稚園などでは「食育」についてのアドバイスが求められるケースが多いです。

なので募集条件に資格の有無がなくても、食育関連の資格保有者ということを前面にアピールするなどのアクションを起こすことをおすすめします。

給食施設の面からは、保育園や幼稚園に限らず、介護施設や医療施設での食事療法を絡めたアドバイザー的な活躍も期待できたりします。

お料理教室関連

各地域で行われている「お料理教室」って今人気だったりします。やはり健康食ブームの影響があると思われます。

食育に関してもそういったお料理教室が開かれるようになってきいるので、その講師やスタッフとして活躍することも可能です。

フリーランス(独立)

独立してフリーランスとして働く場合、職種はさまざまです。

主な職種としては「食育」テーマにした記事執筆(ライティング)の仕事がメインになると思います。

特に、有資格者としての立場から「食育」に関するブログ記事、コラム、雑誌やフリーペーパーへの記事投稿などなど今の時代、クラウドソーシングが当たり前になりつつありますので長期契約なども見込めたりします。

クラウドソーシングでの仕事募集から見つけることができます。

主なクラウドソーシング

視点を変えれば食育実践プランナーとしてのまた違った立場でのお仕事もあるということですね。

食育実践プランナーの仕事にした方の口コミ

食育実践プランナー仕事関連のまとめ

今回は、食育実践プランナーは履歴書に書ける資格なの?について解説してきました。

結論は「履歴書に書けます」書かない理由がわかりません。という事です。

民間資格だから、、、っておもう人もいると思います。そりゃ、国家資格と比較したらダメですよ。威厳性が少ないですから。

ただ、食育実践プランナーとしての知識は身に付いていて、その専門分野ではプロとして活動できるはずです。

もちろん、就職転職の際のアピールポイントにもなります。

また、視点を変えればフリーランスとして仕事を請け負うことも可能です。食育実践プランナーとしての幅は広いです。

これから食育実践プランナーを目指す方の参考になれば幸いです。

ユーキャンの食育実践プランナー講座を解説~資格取得までの手順書ユーキャンの食育実践プランナー講座を解説しています。食育実践プランナーの資格を取得する際の受験条件は、ユーキャンの通信講座の受講が必須になります。ユーキャンの受講から受験、合格までの道のりを解説しています。...