社会福祉士

【無料体験講義あり】社会福祉士資格取得おすすめ通信講座比較2選

社会福祉士の通信講座ってあるの?社会福祉士の受験資格があるので国家試験取得しようと思う。

しっかり勉強するために通信講座を受講しようと思うけどおすすめの講座を知りたい。

CMでやってるユーキャンは知ってるけど、その他にも社会福祉士の通信講座があるなら知りたい。

そんな疑問に答えます。

社会福祉士おすすめの通信講座2選

社会福祉士の通信講座は、社会福祉士の受験資格を持っていることが前提だったりします。

なので、社会福祉士の受験資格を持ってなくても、社会福祉士の通信講座を受講することはできますが、実際の社会福祉士の国家試験を受けることは出来ません。

なのでこの記事では、社会福祉士の受験資格を持っている人対象の内容になります。

上記の事を踏まえ、当ブログではユーキャンアガルートアカデミーの社会福祉士通信講座をおすすめします。

社会福祉士おすすめ通信講座比較|無料体験はアガルート


おすすめの通信講座ユーキャンとアガルートアカデミーの社会福祉士通信講座を比較しました。

講座名 ユーキャン アガルート
学習期間 7ヶ月(受講開始から試験月までが標準学習期間に満たない場合は、次回の試験月まで指導有)
受講費用(税込) 59,000円 53,900円(30%FF適用)
分割払 4,980円×12回 あり
テキスト メインテキスト×5冊,ドリル×2冊,ガイドブック,他 総合講義×4冊,
問題集 社会福祉士国家試験問題集 過去問解説講座×2冊
添削回数 6回 オンライン添削
質問回数 1日3回まで フォロー制度利用
教育訓練給付金制度 ×
全額返金保証 ×
無料体験 ×

2つの通信講座を比較しました。

学習内容など、その講座独特のやり方で試験合格をめざします。

アガルートアカデミーの場合、無料体験講座実施中なので試してから申込みを検討できます。
>>アガルートアカデミー無料体験はこちら

各通信講座の詳細

比較したユーキャンとアガルートの通信講座詳細をそれぞれ解説します。

ユーキャン社会福祉士講座

ユーキャンの社会福祉士講座は、CMなどでもおなじみですね。

さまざまな通信講座で人気のユーキャンは、効率よく合格できると、通信講座の中でもダントツな人気です。

他の通信講座と差別化としては、きめ細かいサポート体制です。

質問は1日3問までと制限はあるものの、回数にしたら無制限です。

わからないところは納得いくまで質問し、クリアすることができます。

法改正で内容に変更が合った場合なども、受講生全員に通達があるので間違いなしです。
>>ユーキャン社会福祉士講座詳細はこちら

アガルートアカデミー社会福祉士講座


社会福祉士の試験範囲は膨大ですが、満点を取る必要がない試験です。
ただ、「標準的な問題を見極め、確実に得点すること」が重要なポイントと言えますので、そこをしっかりクリアすることです。

アガルートのテキストは、複数回出題されている知識を過去問を十分に分析していますので、より合格に近づける内容だったりします。

平易な文章で読みやすいテキストと、さらに噛み砕いて説明をする講義により、しっかりと理解して確実に得点できる力が身に付きます。

特別価格30%OFF!また合格特典として、受講料全額返金+お祝い金もあります。
>>アガルートアカデミー公式サイトへ

社会福祉士の受験資格

  • ①4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
  • ②2年制(または3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(または1年以上)相談援助の業務に従事した方
  • ③社会福祉士短期養成施設(6ヵ月以上)を卒業した方
  • ④社会福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業した方

上記①~④のいずれかの受験資格を満たしている方

試験対策の勉強方法

社会福祉士の国家試験は難易度が比較的高めです。
よく言われるのが、合格までの勉強時間は300時間と言われています。

その300時間内で効率的に行う勉強法は「過去問題を数多く解く」ことと「最新テキストで学習」「有効時間の活用」「計画性をもって勉強する」になります。

通信講座を利用しながら、国家試験合格を目指して取り組みましょう。

社会福祉士になるには?国家試験の受験資格クリアが必須【厳しい条件有】社会福祉士になるには?国家試験の受験資格クリアが必須【厳しい条件有】...