医療事務

フォーサイトの医療事務のメリットデメリットを解説【診療報酬請求事務能力認定・医科】

フォーサイトの通信講座で医療事務の資格取得を考えています。

医療事務の資格って、100以上あるらしいんだけどフォーサイトの医療事務講座って、医療事務の何の資格なのか?ちょっと疑問。

それと、ほかの医療事務の資格と何がちがうのか?フォーサイトだとどんなメリットがあるのか?その辺が知りたい。

そんな疑問に答えます。

フォーサイトの医療事務は何?

フォーサイトの医療事務は「診療報酬請求事務能力認定【医科】」です。

フォーサイトの通信講座のメリットは、合格率が全国平均の1.56倍と高い!

さらに受講料金がリーズナブル!(スペシャルクーポン付き!)

この辺を深堀していきます。

フォーサイトのメリット

メリットその1

フォーサイトの医療事務講座は、唯一医療事務資格の中でも信頼がおける「診療報酬請求事務能力認定」の講座になります。
詳細はこちらの記事で解説しています。

メリットその2

診療報酬請求事務能力認定試験における、フォーサイトの医療事務講座の合格率は全国平均の1.56倍と、合格に特化している内容です。(2020年12月試験)

全国平均合格率42.8%、フォーサイト合格率66.7%!

これって、お金かけて受講した結果なので、合格率が高いのは講座の内容が良いということ。選んでよかったという声も多いです。

合格率が高い内容としては、フォーサイトの医療事務講座の以下の特徴にあります。

  • 高品質で高熱量な講義
  • 徹底指導で合格へ導く優秀な講師
  • 図解も充実、理解が進むテキスト
  • いつでもどこでもeラーニング

このようなフォーサイトの講義特徴が合格率アップにつながっています。

そんな熱い講義を行う優秀な講師が気になったりします。他の通信講座の講師陣も優秀な講師揃いですが、フォーサイトの講師もつわ者揃いだったりします。

フォーサイト医療事務講座・講師紹介

診療報酬請求事務能力認定通信講座担当
専任講師:中村厚子氏
プロフィール:1962年生まれ
静岡県出身
経歴:医療事務・医事システムインストラクター、病院内ヘルプデスク、医師秘書、介護・医療・調剤新人教育、レセプト点検・精度調査、医療事務・調剤事務・介護事務講師。

>>中村厚子講師ブログはこちら

メリットその3・受講料金がリーズナブル

フォーサイトの医療事務講座の受講料金は2種類

1.通常セット:47,080円(消費税込み)+送料
2.DVDセット:51,260円(消費税込み DVDオプション付)+送料
送料は地域により異なります(730円~2,300円[沖縄県])
※今なら5,000円引きクーポン進呈中

で、ほかの通信講座と比較した場合、受講料金にそんなに大差ないと思います。リーズナブルでも何でもないでしょ。とか。

ただ、教材内容も比較してみてください。某大手通信講座Uの場合、メインテキスト+その他3冊+DVD1枚でだったりします。
料金と教材内容を比較した場合、お得感があり満足度のメリットを感じたりします。

フォーサイトの教材内容


学習教材

  • テキスト 5冊
  • 問題集 3冊
  • 講義DVD(DVDオプションのみ)
  • 医学通信社 診療点数早見表 2020年4月版
  • 模擬試験
  • 学科試験用演習ノート
  • 実技試験用演習ノート

補足資料・副教材

  • 受講ガイド
  • 戦略立案編
  • 合格必勝編
  • 受講ガイド / 戦略立案編 / 合格必勝編 DVD(DVDオプションのみ)
  • 資格マンガ
  • 無料メール質問 10回

eラーニング ManaBun(マナブン)

  • デジタルテキスト・講義動画+音声(ストリーミング・ダウンロード)・学習スケジュール・確認テストなど

マナブン紹介動画

フォーサイト医療事務講座のデメリット

デメリットその①

申し込み時期により受講期間に差がでる
フォーサイトの受講期間は、申し込んだ時点での試験日に合わせてあるので、申し込み日によっては受講期間が短かったり長かったりする場合があります。

最初から3か月とか6カ月とか、そういう感覚だとちょっと違和感があったりしますので注意が必要です。

デメリットその②

教材が多すぎる
これは人によって個人差があると思いますが、教材が多すぎてもっと絞ってほしいという声も見かけたりします。
逆にこの受講料金でこれだけの教材がつくことがメリットとして捉え方もあるので、一概には言えませんが。

デメリットその③

教育訓練給付制度対象外になります。

フォーサイトの医療事務のメリットデメリットを解説のまとめ


フォーサイトの医療事務通信講座は「診療報酬請求事務能力認定【医科】」になります。

「診療報酬請求事務能力認定【医科】」は、100以上あると言われている医療事務資格の中でも、信頼性がおける資格の一つで、内閣府認定の公益法人のため、病院やクリニックからの信頼度も高いです。

せっかく取得するなら「診療報酬請求事務能力認定【医科】」がおすすめです。フォーサイトの医療事務講座は「診療報酬請求事務能力認定【医科】」なのでおすすめです。

フォーサイトのメリットは、受講料金に対しての教材の多さです。それと講師が熱い。それが合格率の高さだったりします。せっかく受講して不合格なんてありえないですから、合格率が高くて、医療業界からも信頼度の高い資格取得を目指せます。

デメリットは、申し込みの時期によっては受講期間が短くなったりすることです。

あらかじめ試験日を確認してから申し込むことをおすすめします。これから医療事務の資格取得を考えている方は参考にして下さい。

診療報酬請求事務能力認定についての詳細は、以下の記事で解説しています。

【信頼度:高】診療報酬請求事務能力認定試験の合格率と難易度を徹底調査診療報酬請求事務能力認定試験の合格率と難易度を徹底調査しました。数ある医療事務の民間資格の中で一番信頼性がある資格は診療報酬請求事務能力認定試験です。その理由などの詳細を記載しています。これから医療事務の資格取得を考えている人は是非ご覧ください。...

最後までお読みくださりありがとうございました。