ONLINE

オンラインギターレッスンのおすすめは無料体験がある講座【おすすめ5選】

ギターはエアギターしか弾けません。

そろそろ本物のギターを弾きたいのですが、全くの初心者なのでギター講座でも習いたいです。

ただ今は、あまり人と接しないようにしたいのでオンラインのギタースクールで始めようと思います。

なので、初心者でも大丈夫なおすすめのオンラインギタースクールが知りたいです。

そんな悩みに答えます。

オンラインギターレッスン無料体験のすすめ

オンラインギターレッスンは、休日や仕事から帰宅した後の練習に受講できることから、以前から受講する人が増えてました。

また、コロナ禍におけるSTAY HOMEも重なり、最近ではかなりの人気があり、受講待ちがでているスクールまであります。

そんな数あるオンラインギターレッスンですが、プライベートレッスンと言った個別指導が多く、実は講師との相性や受講内容など、生徒側とスクール側の問題があったりもします。

それを解消するのが、無料体験だったりします。

各スクールによって、体験時間は異なりますが、だいたいの受講内容(カリキュラム)や教え方がわかり、また講師の人柄なども実際に接することでわかるので、これは必須と言えます。

本記事では、無料体験があるオンラインギタースクールだけをピックアップしてご紹介しています。

これからオンラインギタースクールに申し込もうと検討されてるかたには必見の内容です。ぜひ参考にして下さい。

オンラインギターレッスンおすすめ5選

以下は、無料体験がある5つのおすすめオンラインギターレッスンスクールを紹介しています。

THE POCKETオンラインミュージックレッスン

THE POKETオンラインミュージックレッスンの特徴

  • プロ講師による個別指導
  • 初心者必見のわかりやすいレッスン
  • 1回あたりのレッスン料が3000円代とリーズナブル
  • 無料体験時間:25分間

料金

  • ライトプラン:月額¥7,600/50分×2回
  • ミドルプラン:月額¥9,980/50分×3回
  • スタンダードプラン:月額¥12,800/50分×4回
  • すべて消費税込み

コース

  • エレキギター
  • アコースティックギター
  • クラシックギター
  • 上記の各ギター3コースより選択できます。

無料体験申し込み特典

無料体験レッスンに申し込むと特典として、140ページもあるオリジナル電子書籍「初心者が中級者になるまで使えるギター練習帳」が申し込み者全員にもらえます!

yontaro教授
yontaro教授
コスパに優れたオンラインギタースクールです。ギターを弾けるようになったとの口コミも多いですね。
THE POCKET ONLINE MUSIC
無料体験申込みはこちら

シアーミュージック

シアーミュージックの特徴

  • レッスンはすべてマンツーマン
  • 相性の良い講師を選べる
  • 特定のカリキュラムがない
  • 自分の好きな曲を弾き切りたい
  • テクニックだけ学びたい
  • その人の目的に合わせたレッスンが行える
  • ジャンル別に対応した講師陣(ロック、pops、弾き語り等)
  • 複数コースを受講できる
  • 無料体験:1時間(説明等含む)

シアーミュージックの料金

  • 月2回 / 税込¥11,000/45分×2回
  • 月3回 / 税込¥14,850/45分×3回
  • 月4回 / 税込¥17,600/45分×4回
  • 入会金:税込¥2,200円

シアーミュージックのコース

  • エレキギター
  • アコースティックギター
  • ※ギター以外でも月の回数内であればピアノやバイオリンなどのレッスンも受けられます。
yontaro教授
yontaro教授
とにかく自分の目的を達成できるようなレッスン内容のため、満足度が非常に高いオンラインギタースクールです。
【公式】シアーミュージック
無料体験申し込みはこちら

椿音楽教室

椿音楽教室の特徴

  • Zoomを使用したビデオ通話の遠隔レッスン
  • レッスンは担当制マンツーマンレッスンのみ
  • 生徒側で自由にスケジュールを決められる
  • 無料体験:60分

【オンライン体験の流れ】外出不要!通学時間0分でスマホやパソコンがあればレッスンが受けられるオンラインレッスン!

Zoomとは、パソコンやスマートフォンを使ってオンライン上でビデオ通話を行うことができるアプリのことです。

Zoomはデータ消費量が少なく軽快に使用できるため、スマホなどのモバイル端末で使用する場合も画質や音質が安定しています。

また、パソコンでZoomご利用の場合は事前のアカウント作成やアプリのインストールは必要ありません。

Zoomを使用する場合のデータ消費量

1レッスン(60分)…約200~300MB

月4回コース(60分/回)の場合、月間のデータ消費量は約1.2GBとなります。

Wi-Fi環境で受講することをおすすめします。


椿音楽教室の料金

マンツーマンレッスンコース
  • 月額料金(60分/回)全て税込み
  • 1回:5,900円
  • 2回:11,700円
  • 3回:17,500円
  • 4回:23,300円
  • 5回以上:1回追加毎 5,800円
1曲集中レッスンコース(60分/回)
  • 月額料金(60分/回)全て税込み
  • 全6回(初心者) 33,900円
  • 全6回(経験者) 39,400円

椿音楽教室のギターコース

  • エレキギター
  • アコースティックギター
yontaro教授
yontaro教授
ギターの理論や奏法について解説。弾きたい曲の練習など、生徒に合わせた柔軟なレッスンが可能。全くの初心者から、ある程度弾くことができるが、スィープなどのテクニックを学びたいなど。相談できるところが人気。
【公式】椿音楽教室
無料体験申し込みはこちら

BEEミュージックスクール

BEEミュージックスクールの特徴

  • ZOOMを使用したオンラインレッスン。
  • 多数のオンラインコースあり。
  • 延べ1万人の実績をもつミュージックスクール。
  • 無料体験:45分

BEEミュージックスクールの料金

ギター・オンラインレッスンコース
1レッスン50分:¥ 5,500(税込)

BEEミュージックスクールのコース

  • 大人(40代以上)のオンラインレッスンコース:若い頃好きだったアーティストの曲などをレッスンできるコースです。
  • オンライン本格志向レベルUPコース:プロの現場で活躍する講師が、「プロの視点」からレッスンする本格派コース。
  • オンライン初心者コース:未経験、オンラインレッスン受講が初めての人向け。楽譜が読めなくても丁寧にわかりやすくレッスンしてもらえるコースです。
  • オンライン短期集中コース:3~6ヶ月ぐらいの短期で一気にレベルアップしたい人向け。1日に複数回のレッスンも可能!
  • オンラインおまかせコース:受講者とのヒアリングでやってみたい曲、好きなアーティストなど、オーダーメイドのカリキュラムで最短効果を習えるコースです。
  • オンラインキッズコース:幼児~高校生まで。お子様向けのオンラインキッズコース。リトミックや音感教育、コンクール、受験対策まで幅広く対応。

BEEミュージックスクールの特典

    1.税込み¥11,000分の入会金が無料!
    2.1レッスン分のレッスンチケットがもらえる!
BEEミュージックスクール
無料体験申し込みはこちら

シークミュージックスクール

シークミュージックスクールの特徴

  • 個別プロ指導
  • コスパ最高!低価格(キャンペーン適用時)
  • 初心者向け
  • わりと自由に予定等決められる
  • 無料体験:45分(説明含)

シークミュージックスクールの料金

  • 入会金:11,000円(税込)
  • 管理費:550円(税込)
  • 月2回:8,250円(税込)/45分
  • 月3回:12,375円(税込)/45分
  • 月4回:16,500円(税込)/45分
  • ※月5回以上希望の場合、1レッスン毎に3,750円(税込4,125円)で何回でも追加できます。

シークミュージックスクールのギターコース

  • エレキギター教室
  • クラシックギター教室
  • アコースティックギター教室
  • キッズギター教室

【オンライン限定特典】 入会金無料 & 初月の月謝50%OFF

シークミュージックスクール【公式】体験無料申し込みはこちら

オンラインギターレッスンに必要な機材

オンラインでギターレッスンを受ける際に必要な機材をまとめてみました。

オンライン受講なので、ざっくりギターとネット環境は必須ですが、そのほかの細かいものなども下記にリストアップしてみましたので参考にして下さい。

  • ギター(エレキ・アコギ・クラシック)
  • ギターアンプ(クラシックは不要)
  • パソコンかタブレット、スマホ
  • インターネット通信(Wi-Fi)など
  • WEBカメラ
  • スピーカー

順番に説明します。

ギター:もちろん、言うまでもなく自分が受講するギターになりますね。エレキギターなのか、アコースティックギターなのか、クラシックギターなのか?です。

ギターアンプ:こちらも言うまでもなくエレキギター以外は不要と考えていいと思います。

パソコン、スマホ、タブレット:オンラインなので、スクールの講師と画面を通してやり取りするわけなので、どれかは必要になりますね。 もちろん、画面が大きい方が見やすいです。特にフレットや弦の押さえかたなど、指先を見たりするのでできればパソコンをおすすめします。 ノートパソコンでも、外部ディスプレイにつなげば簡単に大画面にできたりしますので、おすすめですね。

インターネット通信:これがないとオンラインで繋げることはできませんね。スマホだと通信量が多くなるのでWi-Fiに繋いだ状態が必須だったりします。

Webカメラ:スマホやタブレットには最初からついていますが、パソコン(デスクトップやノートパソコンの非搭載)は別に用意しなければなりません。ほとんどのWebカメラにはマイクが搭載されていますので、これがないとこちらの画像と音声を講師が見聞きすることが出来ないからです。

スピーカー:スマホやタブレット、ノートパソコンには最初からスピーカーがついてますが、出力が弱いのであまり良い音とは言えません。 また、デスクトップパソコンにはスピーカーが搭載されていません(付属のものも有)ので、少し良い音で鳴るスピーカーをおすすめします。


オンラインギターレッスンのメリット&デメリット

オンラインギタースクールには、今まで通りにスクールに通って学べるところあります。

どうしてもコロナ禍においては、なるべく人と接したくないという方のために、オンラインに対応しているスクールがほとんどだったりします。

そんなスクールとオンラインスクールとでは、どのような違いがでるのか?メリットとデメリットにより比較してみました。

オンラインギターレッスンのメリット

自宅でギターレッスンを受ける際のメリットは以下の通りです。

  • 自宅でリラックスして受講できる
  • 周りの目を気にせず受講できる
  • 好きな曲を課題曲にできる(できないスクールも有)
  • ギター初心者でも気兼ねなく学べる
  • 割とリーズナブル料金
  • 通う手間が省け、交通費も節約できたりする。

オンラインギターレッスンのデメリット

デメリットは、わりと少なかったりもしますが、これは個人の主観にもよりますね。

  • 自宅だからあまり大きな音を出すことができない。
  • スクールの機材を使えない(特にアンプ)
  • ネット環境により音声や画像が乱れる

オンラインギターレッスンのおすすめは無料体験がある講座まとめ

オンラインギターレッスンは、今とても人気のオンラインスクールです。

無料体験レッスンを試してみて自分に合う内容なのか、また講師の人柄などはどうか?などなどいろいろ試してから決めることをおすすめします。

今、オンラインギターレッスンを検討されてる方は是非参考にしてください。

最後までお読みくださりありがとうございました。