通信講座全般

【新講座】アガルートの貸金業務取扱主任者試験合格カリキュラムを解説

アガルート・貸金業務取扱主任者試験【2022年合格目標】合格カリキュラムの内容

貸金業務取扱主任者試験の合格までの最短ルートは、ずばり「過去問」です!

なぜなら、第16回(2021年度)の民法分野の試験では、全11問中8問が過去問の学習で正解することが可能だったからです。問題の70%以上が過去問からの出題だったというわけですね。

一般的なテキストは、過去問以外の内容も掲載されているので、学習範囲がかなり広くなります。なのでアガルートの貸金業務取扱主任者試験講座では「過去問を中心とした知識のインプットを徹底し、学習範囲がムダに広くならないように努めています」との事です。

この講座を受講することで、効率的かつ効果的で無駄のない学習ができます。

おすすめする人

  • 宅建士・行政書士・FP有資格者
  • 金融機関に勤務されてる方
  • 過去に受験に失敗されてる者
  • 独学で限界を感じてる方

以上のような方には、アガルートの貸金業務取扱主任者試験【2022年合格目標】合格カリキュラム講座をおすすめします。

⇒資料請求はこちら

この講座の特徴は以下の通りです。

講座の特徴

重要事項を凝縮したインプットテキスト:難解な条文、用語、文章を分かりやすく解説しています。

徹底的な過去問主義:過去問を分析したインプットと10年分の過去問でのアウトプットしていきます。

講義はオンラインで完結:とにかくスキマ時間を利用して学習できるオンライン講義は時間や場所を選びません!

法律のプロがわかりやすく講義:担当講師は法律系の有資格者で、わかりやすい講義を受講できます。

講師の紹介【3名】

相賀真理子講師

【総合講義】法及び関係法令

サンプル動画

北海道放送・テレビ神奈川の元アナウンサー。家業の不動産業にも深く関わり、現在、不動産専門行政書士としても活動中。元アナウンサーの表現力で「つまらない・わかりづらい」を「面白い・聴きやすい」に変え、 最小の努力でしっかり合格を目指す「リケ女ならではの」合理的な講座を提供します。 引用:アガルート公式

渥美雅大講師

【総合講義】民法

サンプル動画

4度目の受験で合格した経験を活かし,伸び悩んでいる受験生の力になりたいと思い,講師の道へ。アガルートアカデミーでは,司法試験のみならず,公務員試験,司法書士試験,弁理士試験の法律科目の指導も行う。 引用:アガルート公式

加藤大吾講師

【総合講義】財務及び会計

サンプル動画

公認会計士,税理士,簿記検定講座などで会計学(財務会計論)の受験指導を20年以上しています。2018年秋学期早稲田大学ベストティーチングアワード総長賞を受賞しました。 【著書】 「税理士試験 簿記論・財務諸表論 総合問題なるほど解法ナビ」(2015年,中央経済社) 「27業種別 簿記・会計の処理と表示」第20章J-REITの会計(2021年,中央経済社,共著) 引用:アガルート公式

受講フォロー内容

  • 回数無制限の質問制度
  • 月1ホームルーム動画配信

1.回数無制限の質問制度

講義を受講しているなかで、疑問や質問はつきものです。そんなときはすぐ講師へ質問できます。

しかも回数無制限なので、わからなくて立ち止まることはありません。スムーズに学習を進められます。疑問質問は講師による回数無制限の質問制度で解決できます!

月1ホームルーム動画配信

受講生に共通する悩みや勉強方法などを相談できるホームルームです。受講生へのアンケートをもとに、各講師が毎月1回動画コンテンツとして配信します。

アンケート例としては、深掘りした解説希望や、勉強方法、ペース配分といったことなどを相談することで、講師とのコミュニケーションをはかれます。特にモチベーション維持にはかなり有効だったりします。

⇒資料請求はこちら

アガルートの学習メリット

アガルートの各講座では以下のようなメリットがあります。

  • 1.効率よい学習が可能
  • 2.動画講義が有益
  • 3.オリジナルテキスト

効率よい学習が可能

スキマ時間を有効活用するために、スマホなどでの動画講義を受講できます。とは言え、長い時間の動画では中途半端で終わらせてしまいがちです。

アガルートの場合、1回10分程度の動画なので、短い時間で1チャプターが終了するためスキマ時間を有効に学習に充てることができます。

動画講義が有益

動画講義は、その場の状況に合わせて視聴できます。例えば8段階の倍速再生、音声ダウンロードなど。また進捗率などの機能もあるので、快適で効率よく学習を進められます。

オリジナルテキスト

アガルートのテキストはフルカラーのオリジナルテキストを使用しています。フルカラーのメリットは、視覚的に理解しやすく、またそのような工夫もされています。

講義比較

貸金業務取扱主任者試験【2022年合格目標】合格カリキュラムには以下の2種があります。違いは過去問解説講座付くか付かないかの違いです。

項目/講座名 総合講義 合格カリキュラム
総合講義 約25時間
過去問解説講座
受講料金(税込) 43,780円 87,780円

過去問が70%以上占める「貸金業務取扱主任者試験」なので、やはり過去問解説講座は必須です。受講料金はUPしますが、合格カリキュラムをおすすめします。

⇒資料請求はこちら

学習手順(おすすめ)

貸金業務取扱主任者試験合格カリキュラムを受講したら、以下の学習手順をおすすめします。

  • 1.総合講義(インプット)
  • 2.過去問解説講座(アウトプット)
  • 3.総復習

総合講義⇔過去問解説講座

ここまで終了したら、あとは過去問の反復のみです。よく言われるのが「過去問は完璧」を目指すことです。

 

講座内容

発送・視聴スケジュール 講義時間 総合講義:約25時間 過去問解説講座:収録中 ※講義時間は変わることがあります。 テキスト 総合講義:1冊(A5サイズ) 過去問解説講座:〔平成24-28年度〕1冊、〔平成29-令和3年度〕1冊(各A5サイズ) 視聴開始・教材発送日 総合講義:2022年5月11日 過去問解説講座:2022年7月4日 視聴期限:2022年11月30日

アガルートの特典と割引制度

アガルートの貸金業務取扱主任者試験合格カリキュラムを受講し、2022年貸金業務取扱主任者試験に合格された場合、以下の特典があります!

合格特典

  • 1.全額返金(税抜き)
  • 2.お祝い金 10,000円進呈!

とは言え、特典には以下の条件があります。

  • 1.合否通知書データのご提出
  • 2.合格体験記の提出
  • 3.合格者インタビューへの出演

いずれにしても合格発表後の申請になります。

割引制度

アガルートの貸金業務取扱主任者試験には以下の4つの各種割引制度があります。

  • 貸金業務取扱主任者試験再受験割引
  • 他資格試験合格者割引制度
  • 他校乗換割引制度
  • 家族割引制度

詳細はこちらを参照下さい。

貸金業務取扱主任者試験・割引制度

まとめ

アガルートの貸金業務取扱主任者試験合格カリキュラム講座は、基礎から過去問を中心として合格を目指せる内容です。過去問を完璧にすることが合格への近道です。

その内容を盛り込んだアガルートの「貸金業務取扱主任者試験合格カリキュラム講座」まずは無料体験を受講して、自分に合うか勉強方法か?確認してみることをおすすめします。

アガルート・貸金業務取扱主任者試験合格カリキュラム

無料体験申し込みはこちら