介護関連

ユーキャンの介護事務講座をおすすめする理由・評判と口コミまとめ

悩んでいる人
悩んでいる人
現在、介護職のパートをしています。正社員になるため介護事務の資格を取得しようと思ってます。いろいろ調べてみるとユーキャンの介護事務講座が人気があるようですが、講座の内容を詳しく知りたいです。ユーキャンで大丈夫か?おすすめの理由なども知りたいです。

そんなお悩みに答えます。

ユーキャン介護事務講座おすすめする理由

通信講座ユーキャンの「介護事務講座」をおすすめする理由は以下の通りです。

  • 1.受講期間は短期間の3カ月
  • 2.在宅受験OK
  • 3.質問・添削サポートあり
  • 4.スマホ・PCから学べるWebサービス有
  • 5.6ヶ月まで指導サポート延長あり
  • 6.就活活動サポート付き

それぞれ解説していきます。

1.受講期間は短期間の3カ月

おすすめの理由その1は、短期間で学習できる速習カリキュラムで、テキストは2冊だけ。なので集中しやすく頭に入りやすいからです。

テキストには、イラストや図表など視覚的にかつ、覚えやすい丁寧な解説なのでスキルアップが早いです。

とは言え、そんなので検定試験に対応できるか?の不安もあるかもですが、テキストの他に問題集、添削課題があり、また質問にも答えてもらえるので覚えが早いです。

この短期集中コースと言っても過言ではない、短期速習3カ月はユーキャンの強みです。

2.在宅受験OK

その2は、在宅で受験ができることです。試験は毎月実施されているので、自分の都合に合わせて受験することができます。

実際には、いままで学習してきたテキストを見ながら実施することができたりします。

とは言え、見てもわからない問題などもあったりしますので、毎日しっかりと学習しないと結果は付いてきませんよ。

在宅でテキストみながら受験できるのはおすすめでね。

3.質問・添削サポートあり

学習するなかで、必ずと言って良いほど疑問質問がでてきます。いくらテキストを読んでもネットでググっても、いまいち理解できない事など多々あります。そういう場合はすぐ質問できる環境があるのは強いです。

また、添削課題を実施して、それをコンピューターで分析し、回答のコツや解説などが一緒に返信されてきます。これはかなりプラスのサポートです。

ユーキャンの場合、1日3問まで質問は受け付けてもらえます。メールでも郵送でもなんでもいいのですが、わからないことの回答を得られることがポイントです。

と言っても、すぐ返信来るのかな?とか疑問だったりしますよね。即返はまずないですね。質問の回答は重要ですからまちがうことはできません。解答の返信があるまでは他の項目を学習しながら待ちましょう。

4.スマホ・PCから学べるWebサービス有

ユーキャンの学びオンライン プラスは受講生専用サイトになっていて、Webテキストや動画で講義を受講できたりします。

これは、スマホやPCがあればいつでもどこでも場所を選ばず使用することができます。

特に、通勤や通学などのスキマ時間を有効に活用できますので、無駄な時間はすべて学習に回すことが出来ます。非常に効率が良いですね。

ただ、Wifiや通信が出来ない環境の場合、使用することができません。そこはスマホも使えない場所なので仕方がありません。割り切りましょう。
とは言え、通信できないところはそんなに多くはないですから。

ユーキャンの学習スタイルは、テキストとWebと両方使えてハイブリッド学習ができます。超おすすめです。

5.6ヶ月まで指導サポート延長あり

ユーキャンの介護事務講座の学習期間は3カ月です。しかし、人それぞれ都合が悪く学習がおくれてしまう事も多々あると思います。3カ月で受験までいかない時は、最長6ヶ月まですべてのサポートを延長してもらうことが出来ます。もちろん無料です。

なので、家事や育児や仕事が忙しくて予定通りの学習がすすめられない方や、もっとゆっくりじっくり勉強したいなんて方は延長するのもありですね。

ただ、半年も勉強するのもダラダラしそうで、、、なんて方は、別に4ヶ月でも良いってことです。最長6ヶ月なので、6ヶ月以内であればそこは問題ないです。

その人にあった学習期間で受験までをサポートしてもらえるのでおすすめです。

6.就職活動サポート付き

就活サポートと言っても、仕事を斡旋するわけではなく、就活におけるノウハウを「就職ガイド」によりバックアップすることです。

例えば、面接時の受け答えや、面接官への好印象の与え方などと言ったアドバイスをしてもらえます。

ただ、このサポートはすべて「就職ガイド」に掲載されている内容を読んで理解して下さい的な感じですので、過度の期待はNGです。

このような資格取得後の事までサポートしてもらえるのは、ユーキャンだけかもです。

以上のことから介護事務講座はユーキャンがおすすめなのです。

ユーキャン公式「介護事務講座」詳細と資料請求(無料)はこちら

ユーキャン介護事務講座の口コミと評判

ユーキャンの介護事務講座の口コミをSNS(twitter,instagram)と評判(みんなのレビュー)から集めてみました。

【口コミ】ユーキャン介護事務講座

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Little Monkey(@littlemonkey147cm)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♡みほ♡(@miho8217)がシェアした投稿

【評判】ユーキャン介護事務講座

やはり、ユーキャンは凄いと思います。仕事がスムーズに進むように、基礎から勉強したくて購入しましたが、思った通りテキストはとても分かりやすい説明です。ユーキャンの通信は2回目ですが、とてもオススメだと思います。分割払いもできるので無理なく購入、学習できます。
ぎりぎりの期間で合格です。テキストは読みやすく使いやすかったです。最後の修了認定試験は正直とっても難しい内容のような気がしましたがテキストを最大限活用してなんとかできたように思います。介護事務管理士の勉強を経て、実際には事務ではなく介護職員として働いていますが、このテキストでの勉強は役立っています。
訪問介護をしているのですが、他に関連の役に立つ資格が欲しくてあちこち資料を集めていました。
学費が分割支払い出来るので決めました。

ユーキャンの介護事務講座ですが、評判はなかなか良い感じですね。とは言え、感じ方は人それぞれです。中には以下のようなイマイチな評判もありました。

いまいち
いまいち
分割払いと早く資格が取れるということでこの講座を選んだのですが、分割できるんだったらちょっと頑張って医療事務のほうを学んだ方が得だっただろうなというのが率直な感想。講座自体はわかりやすくてすごくいいものです。

結論は、受講するまえにしっかりと講座の内容を確認して、自分に合っているか?受講期間継続して学習できるか?テキストは?オンラインで受講できるか?費用は無理なく支払えるか?などなど学びの要素をしっかり確認し理解することが重要です。とにかく後悔しないようにしなければいけません。

そこさえクリアできればあとは申し込んで学習するだけです。

ユーキャン公式「介護事務講座」資料請求(無料)とお申込みはこちら

ユーキャン医療事務講座の評判公開!講座内容と合格率・総費用を徹底調査ユーキャンの医療事務講座の評判と合格率や総費用を知りたいですか?本記事ではユーキャンの医療事務講座に特化した内容などを徹底調査して解説しています。これからユーキャンの医療事務講座の受講を検討されている方は必見です。是非参考にしてください。...

ユーキャン介護事務講座の内容

ユーキャンの介護事務講座を受講し目指す資格は「介護事務認定実務者(R)」になります。

介護事務認定実務者(R)の実施団体は、全国医療福祉教育協会で、その協会主催する検定試験に合格すれば認定証が授与されます。

資格名称 介護事務認定実務者(R)
実施団体 全国医療福祉教育協会
受験形態 在宅受験
受験内容 学科(マークシート)20問、実技(マークシート)2例
合格基準 正答率6割以上(但し、問題の難易度による変動あり)

上記の試験合格のための学習をユーキャンで実施していくのですが、全くの初学者の方でもしっかり理解できるようなカリキュラムで学んでいく形になります。

ユーキャン介護事務講座詳細

使用する教材は以下のとおりで、メインテキストは2冊のみ。その他副教材が含まれてますが、どれも分かりやすい内容になっています。

また、スマホやPCでいつでもどこでも学習できるオンラインWebサービスの「学びオンラインプラス」が使用できます。

通勤通学などのスキマ時間を有効に活用して、Webテストや動画解説などいつでもどこでも学べるのは効率が良いですね。

教材

メインテキスト:2冊

  • 介護保険のしくみ
  • 介護レセプトの作成

副教材

  • サービスコード表(レセプト用紙付き)
  • 試験対策問題集
  • 介護保険サービス早わかり一覧
  • 添削関連書類一式
  • ガイドブック
質問 あり(1日3問まで)
添削 あり(修了課題1回含む)
標準学習期間 3ヵ月(受講開始から6ヵ月まで指導延長あり)

受講から受験までのながれ

STEP1:基礎知識

2冊のメインテキストのうち「介護保険のしくみ」を基礎から学びます。テキストは基本の基本から始まり、かみくだいたわかりやすい解説に加え、豊富なイラストや図解でやさしく読み進められます。初学者の方でも大丈夫です。

それと同時進行で、学びオンラインプラスを使用しスキマ時間も有効に活用します。Webテストも出来ますので、空いてる時間は常に勉強できる環境が整っています。

STEP2:介護レセプト

2冊目のテキストで「介護レセプトの作成」を学びます。これは、より実践的なスキルを習得し、介護事務をするうえで必要不可欠です。今後のためにもここはしっかり学ばなければいけません。

レセプト作成のコツは、サービスコード表などの資料から「必要な情報を正確に見つけていく」ことです。慣れてしまえばそんなに難しい事ではありません。

STEP3:添削課題見直し+試験対策問題集

資格試験の前にテキスト2冊と添削課題を見直し、総復習を行います。副教材に付属した「試験対策問題集」に取り組むことで、合格力がグッとアップしますので安心して試験本番に臨めます。

試験は自宅での在宅受験になります。会場まで足を運ぶ必要はなく、またテキストを見ながら受験できます。「学科問題」「実技問題」ともにマークシート方式のため解答しやすく、暗記が苦手な方もリラックスして試験に臨めます。

以上のようなステップで受講から受験までスムーズにすすめていきます。

ユーキャン介護事務講座の口コミまとめ

今回は勇心講座ユーキャンの介護事務講座がおすすめの理由と、評判や口コミについて解説してきました。

超高齢化社会と言われる昨今、介護事務は今後も必要とされる職種のひとつで、将来性がある仕事と言えます。

ユーキャンの介護事務講座の口コミや評判も、ほぼほぼ良好で人気の講座だったりします。

講座内容も、サポート体制が充実してたり、就活サポートまでフォローする内容で、トータル的におすすめできる内容でした。

これから介護事務の資格を取得される方には、ユーキャンの介護事務講座をおすすめします。